食品の安全への取り組みFOOD SAFETY INITIATIVES

「おいしい、安い」だけでは、お客様にご提供することができません。
商品の安全にこだわることがAIJの品質です。
当社が独自に設定する「AIJ食品安全基準」を厳守することで高い品質を実現しています。


AIJ食品安全基準

「AIJ食品安全基準」とは食品衛生法に準じ、当社がこれまでに培ってきたこだわりやノウハウを活かしたうえで、「おいしさ」「安全性」「低価格」の並立ができるように定めた食品安全のための仕組みです。
これにより、原材料の選定から商品の開発、工場での衛生管理、流通、そしてお客様に商品をお渡しするまでの全ての工程を管理しています。
国内外で作られる商品についても、各国で決められた基準をクリアすることはもちろん、AIJの厳しい基準を設定しており、その条件を満たしたもののみ商品 に使用することを認めています。
生産工場においては、当社の品質保証管理部門が定期的に監査を実施。原材料の管理や生産体制、品質や安全に関する重要な項目が適正に管理されているかを確認しています。すべての工場でAIJの理念をよく理解していただき、一緒になって食品の品質と安全性工場への取り組みを続けています。



食品検査

国内外問わず、定期的に必ず厚生労働大臣による食品衛生法に基づく登録検査機関にて検査を行い、各項目が基準値を超えていないかチェックを行ってから商品として販売しております。